着物の宅配買取は箱に詰めて送るだけ!利用の流れと注意点

忙しい人に便利!着物の「宅配買取サービス」

着物,宅配買取,流れ,注意

要らなくなった着物を、質屋やリサイクルショップに持っていかなくても、自宅にいながら買い取りしてもらえる方法に「出張買取サービス」があります。これは、担当者が自宅に来て直接着物を査定するというものです。

 

しかし、普段忙しくてあまり自宅にいないという方や、知らない担当者が自宅に来ることに不安を感じるいう方には利用しにくい面があります。このような方には「宅配買取」という方法がありますよ。

 

 

「宅配買取」って?メリットとデメリット

 

着物,宅配買取,流れ,注意

「宅配買取」は、着物を買取店へ宅配便で送って査定してもらう仕組みの買取サービスです。自宅で時間があるときに、査定してほしい品物を箱に詰めて送るだけです。送料も無料です。

 

梱包と発送の手間がかかりますが、時間の拘束がなく、自分の都合で利用できる点が大きな特徴です。そして、宅配買取は大量の着物を取り扱うので経費が効率化できます。このため街の質屋や小規模なリサイクルショップよりも高値で買い取ってもらえる傾向があります。

 

一方で、宅配買取のデメリットは発送から査定、入金まで時間がかかることです。発送してから入金まで最低1週間は見ておいた方がいいので、急ぎの場合には向いていません。

 

また、査定している様子や担当者が見えないことに心配があるかもしれません。買取店は公式サイトなどをみて、運営会社がしっかりしている(情報がきちんと掲載してある)ところや着物買取の実績が豊富なところを選びましょう。実際に問い合わせて対応をみてみるのも良い方法です。

着物を箱に詰めて送るだけ!宅配買取の流れ

着物の宅配買取サービスの基本的な流れは次のようになっています。

 

宅配買取に出したい着物を準備します。

 

着物,宅配買取,流れ,注意

買い取りを希望する着物や帯、小物など全て準備して、種類や状態なども確認しておきましょう。あわせて、着物の産地や材質、作家などを証明する「証紙」などがあれば用意してください。

 

宅配買取の場合は、これらは手元から離れますので、念のために一覧表にまとめたり、写真に撮っておくことをおすすめします。

 

また、法律(古物営業法、犯罪移転防止法)によって、買い取りを申し込みした人の氏名や現住所、生年月日を確認できる運転免許証や健康保険証など公的な身分証明書が必要になります。買取店によっては、着物と一緒にそのコピーを送る必要がありますので用意しておきましょう。

 

※買取店によっては、喪服など査定・買取の除外品を設けているところがありますので、準備にあたっては確認ください。

着物,宅配買取,流れ,注意

宅配買取を申し込みします。

 

着物,宅配買取,流れ,注意

宅配買取店に買い取りを申し込みます。買取店によっては、発送用の段ボール箱が無料で用意されていますので、必要なときは一緒に申し込みましょう。

 

 

 

着物,宅配買取,流れ,注意

着物を梱包して、宅配便で発送します。

 

着物,宅配買取,流れ,注意

自分で用意した、あるいは買取店から送られてきた段ボール箱に、準備した着物などを詰めます。その時に詰め漏れや手元に置いておきたい品が紛れないように注意してください。

 

また、品物と一緒に買取店指定の「買取申込書」と、買取店によっては身分証明書のコピーを同梱する必要があります.。スムーズな取り引きのために忘れないようにしましょう。

 

配送中に着物にシワになったり、汚れたりすると査定によくありませんので、梱包は丁寧にやりましょう。箱いっぱいに詰めすぎるとよくないので、品物が多い場合は面倒でも複数の箱に分けましょう(送料は無料です)。そして、梱包が済んだら、着払いの宅配便で発送します。

着物,宅配買取,流れ,注意

着物が査定されて、結果報告があります。

 

着物,宅配買取,流れ,注意

発送した着物が業者に届くと、査定が実施されます。そして、その結果は買取店に到着後数日〜1週間で電話やメールなどで報告があります。着物の買取価格の場合、複数枚あっても一括まとめて提示する買取店が多いです。

 

提示された買い取り金額に同意すると、数日以内に指定の銀行口座に入金されます。

 

宅配買取のここに注意!買取店選びのポイント

宅配買取サービスを利用するにあたって、特に注意しておきたいことがあります。買取店選びの重要なポイントでもあります。それは、査定の結果報告の仕方とそのあとの対応です。

 

着物,宅配買取,流れ,注意

(1)着物の買取価格の提示は一括?品物ごと?取り消しした場合はどうなる?

(2)値段が付かず買取できない着物の処理は?

 

(1)については、複数枚の着物を依頼した場合、買取価格を一括提示する宅配買取店では、基本的にキャンセルも一括になります。品物ごとに提示するところは、それぞれに売る(買い取ってもらう)か、それともキャンセルするかを選べます。ちなみに、キャンセルすること自体に手数料はかかりません。また、(2)については、無料で引き取って処分してくれるところと、引き取らずに返却になるところがあります。

 

そして、こうした場合の返却の際にかかる送料の取り扱いについても買取店で異なります。

 

このように、宅配買取の場合は、多くは自宅から発送する送料は無料で使いやすいですが、返却してもらうことが生じた場合の対応がさまざまなので、事前に確認しておくことが大切です。

 

 

(参考)大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・和歌山にお住まいの方へ

着物,宅配買取,流れ,注意